電流刺激療法を行う低周波治療器、電気治療器の紹介

世界中の400万が選ぶ低周波治療器「ドクターパッドテンス」

低周波治療は、低周波の微弱な電流を患部に流して、筋肉を直接刺激する事で痛みの元となる神経を鎮めることにより、血行や新陳代謝の促進、疲れやコリを和らげ、マッサージするもので、医療分野の治療にも広く使われている療法です。

この内、家庭用低周波治療は、皮膚表面に周波数1,200Hz以下の微弱な電流を流して、その刺激によって痛みの緩和筋肉のコリの解消を図るものです。

photo

最近では、自宅で低周波治療ができることから、家庭用低周波治療器のニーズが高まり、色々なタイプの製品が開発・販売されています。

特に、世界中のデザイン賞を受賞した優れたデザインの「ドクターパッドテンス」blankは、コードレスのため、使い方が簡単なことから人気となり、日本だけではなく世界で 400万人以上の人に使われています。

日本の管理医療機器認証を取得しているので安心して使えます。

mark 5つの痛みへの効果

「ドクターパッドテンス」は、「肩こり」「腰痛」「筋肉痛」「関節痛」「神経痛」などに悩んでいる方にオススメです。

筋肉が緊張して血流が低下すると、痛みを生み出す「発痛物質」が放出されて痛みが起こりますが、低周波電流によるマッサージで、痛みのある部分の血行が促進されて筋肉の緊張が緩和されます。

また、筋肉の「コリ」「疲れを」ケアして、「発痛物質」を血流と共に流すことで、痛みを軽減します。

さらに、電気刺激により、痛みの伝達を抑制する効果も期待できます。

mark カラダの色々な部位に使用できる

ドクターパッドテンスは二の腕関節足の裏太ももふくらはぎといった部位に使用することが出来ます。

mark ドクターパッドテンスの使い方は簡単

電源ボタン強弱ボタンのみのシンプルでわかりやすい操作性

photo

@本体のフィルムをはがして、

A患部に貼って

Bスタートボタンを押す

と僅か5秒3ステップで簡単スタートします。

mark 薄型軽量コードレスの本体

小型薄型軽量でどこでも持ち運べ、服を着ていても目立たず使えます。

口コミを見ても、

mark 自動でいろんなモードで低周波が刺激してくれるので、とても気持ちがいいです。

mark 手頃な値段で気軽に使え、いい感じの刺激です。また、コードレスなのが嬉しいですよね。

mark 最初は、電流が流れるので恐る恐る使っていましたが、慣れたらハマってしまいました。この刺激ってメッチャ気持ちいいです!

と使い心地については評判は良いようです。

中には、ボタンが本体に付いているため、肩、腰など箇所によっては操作がやりにくいとの声もありますが、慣れてくると一人でも出来るようになるようです。

本体価格2個セット6,500円(税別)です。

また、交換用ゲルパッドセット2セット入りで2,000円(税別)です。


世界中の400万が選ぶ低周波治療器「ドクターパッドテンス」blank

詳細・ご購入は↓  ↓  ↓

ドクターパッドテンスblank

 

サイトマップ